これトチ!

来てみたら住みたくなった栃木県! 魅力いっぱい 栃木県のおすすめ情報blogこれがトチギだ!(これトチ!)

  • ごあいさつ

    公益社団法人 栃木県経済同友会が自信を持ってお薦めする、栃木の情報blog「これトチ!」です。

    このblogに掲載されている情報は、全て経済同友会の会員と、同友会会員企業に勤務されている社員の皆さんから推薦いただいたところをピックアップして、地域振興委員会のメンバーが実際に訪問し、見て・味わって・体験し・確認した本物の情報です。
    私達が絶対の自信を持ってお届けする、栃木県の生情報ですので安心してご利用下さい。

  • 2017年9月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

Posts Tagged ‘ワインダイニング’

HACHINOJO food wine  

Posted by これトチ! : 2012年3月30日

みなさんこんにちは、これトチ!です。 

みなさんワインはお好きですか? 今宵、大切なあのひとと、大人の雰囲気でワインを楽しみたいと思っているあなたに今回ご紹介する『HACHINOJO food wine』さんをお薦めします。

2005年2月にオープンしたHACHINOJOさんは、ソムリエでもあるレストラン大好きオーナーの湯原さんがセレクトした、世界のワインと料理が楽しめると評判のお店です。

大谷石を使用した蔵のようなお洒落な外観も、オーナー自らが設計にもタッチしたという、徹底的にこだわった造りです。

ワインダイニングなので、もちろんワインセラーを完備。一本3,500円のものからロマネコンティまで揃っています。

たくさんのワインの中から洋服を選ぶように、気に入ったワインをチョイスし、美味しい料理とあわせるというカジュアルなスタイルと、お洒落でCoolな店内の雰囲気がとっても心地良いのです。 

オーナーの湯原さん曰く、『お料理は、ワインに合うものであれば何でも提供しています。それが“粕漬け”であったり、“鰻の白焼き”であったり・・・ですからイタリアンでもなければ、フレンチでもなく、まさにワインダイニングなんですよ』とのこと。 

シェフはフレンチで20年の経験があり、素材を生かしてシンプルな料理を提供することを心掛けています。もちろん、お客様のご要望に応じて、フレンチやイタリアンのフルコースも提供することも出来るそうですが肩の力を抜いて、シンプルで出しゃばらず、美味しいものと心地よいサービスの提供を心掛けているそうです。 

では、HACHINOJOさんのお薦め料理をご紹介します。

アボカドテリーヌ 

アボカドの種を取り除きスライスしたものを重ね、レモン汁、塩、にんにくでマリネして、テリーヌ型に入れてプレスしています。簡単そうでですが、アボカドが硬すぎても軟らかすぎても美味しくなく、丁度良いアボカドで作る、まさにシェフの経験がものをいう奥深い料理です。フレッシュトマトソースとアーリオソースとの相性が抜群で、大人気の前菜だそうです。 

手長海老のグリル(ライム添え)

手長海老をグリルでシンプルに焼き、にんにく入りのマヨネーズソースを掛けた一品です。濃厚な海老味噌とソースの一体感が見事で、辛口の白ワインとベストマッチします。 

青トマトのピクルス

ピクルス液に漬けさえすれば何でもピクルスに出来るのですが、素材が味にダイレクトに影響するので素材にはこだわりを持っているとのこと。青トマトなのに全く青臭くなく、しゃきしゃきとした歯ごたえで美味しかったですよ。

シシケバブー

湯原さんによれば、これ以上赤ワインに合う料理はないのではないか!とのことです。羊肉をヨーグルトと数種類のスパイスでマリネしたあと、串焼きにして炭火でじっくりと焼き上げています。ヨーグルトソースを掛けていただくのですが、円やかさの中にスパイスのパンチが効いています。この料理と赤ワインだけを注文し、カウンターでお洒落に食べて帰る方もいるとか。脂の少ない羊肉はヘルシーなので、女性にも人気の料理です。 

フォンダンショコラ

場フランスでは本来冬の定番デザートですが、一度メニューに載せたところ、女性からの要望が多く、現在は通年で提供している人気デザートです。チョコレートケーキを割ると、中から温かいチョコレートがトロッ!と溶け出し、お酒のあとに締めで食べる男性が増えているそうです。 

桃のコンポート(シャンパン添え)

丸ごとの桃を赤ワインに漬け込んで軽く煮て、冷やしたものに自慢のシャンパンを掛けていただく贅沢なデザート。シャンパンはシュラムスバーグのミラベというシャンパンで、ホワイトハウスの晩餐会でも使用されるものだそうです。ちなみに、日本輸入の9割をHACHINOJOさんで扱っているとか。 

ところでHACHINOJO名前の由来ですが・・・・
お祖父さん子だった湯原さん、お祖父さんのお名前 “湯原八之丞” からいただいて付けたのだそうです。

お洒落なお祖父様ですね ♪

=================================================================================================================

《お店情報》

HACHINOJO food wine

住  所:宇都宮市簗瀬町1785-17 TEL 028-638-9235

営業時間:ランチタイム  11:30~14:00(ラストオーダー)

     ディナータイム 17:30~22:00(ラストオーダー)

定休日 :月曜日

HP  :www.hachinojo.com

お隣のセレクトショップplaisirさん

=================================================================================================================

《推薦者情報》

HACHINOJOさんを推薦していただいたのは株式会社村上の工藤 敬子さんです。

《工藤さんからの推薦コメント》

簗瀬町のJR線沿いに佇む「HACHINOJO」。

酒屋のワイン倉庫として使われていた大谷石の蔵を改装して作られたレストラン。
店内に入ると、シンプルモダンの調度品が、ここは青山?白金台?と思わせるような上質な雰囲気を演出しています。
料理はフレンチ&イタリアン。若狭湾でとれた魚介をはじめ、地場野菜や那珂川のウナギやアユなど、新鮮で上質な食材をシンプルに使った料理はワインにぴったり。
リーズナブルな値段設定も嬉しいですね。

=================================================================================================================

《取材情報》

取材日:2011年7月21日(木)

取材者:村上、門田見、内藤、松﨑

Posted in レストラン | タグ: , , , | 1 Comment »

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。