これトチ!

来てみたら住みたくなった栃木県! 魅力いっぱい 栃木県のおすすめ情報blogこれがトチギだ!(これトチ!)

  • ごあいさつ

    公益社団法人 栃木県経済同友会が自信を持ってお薦めする、栃木の情報blog「これトチ!」です。

    このblogに掲載されている情報は、全て経済同友会の会員と、同友会会員企業に勤務されている社員の皆さんから推薦いただいたところをピックアップして、地域振興委員会のメンバーが実際に訪問し、見て・味わって・体験し・確認した本物の情報です。
    私達が絶対の自信を持ってお届けする、栃木県の生情報ですので安心してご利用下さい。

  • 2017年7月
    « 10月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

Posts Tagged ‘ステーキ’

美味しいお肉が食べたくなったら、迷わず ”ステーキハウスみはし” です!

Posted by これトチ! : 2014年3月27日

みなさんこんにちは、これトチ!です。

今回ご紹介するお店は、栃木県を代表するレストラン、「ステーキハウス みはし」
栃木でおいしいお肉を食べたいなら、必ずここです。

1973年創業の歴史を感じさせるどこか懐かしい雰囲気は、国際観光都市「日光」のまちが持つ雰囲気と溶け合って、「みはし」だけが、時間の経過がゆっくりと感じられるよう・・・。
なかなか文章だけでは上手に伝わらないと思うのですが、なんとも不思議で、落ち着く空間であり、大人の雰囲気を持つお店なのです。

みはし①

日光金谷ホテルの入口にあります。
金谷ホテルに上がる坂道の途中、左側です。
かなり急な坂ですが 冬でもしっかりと除雪されているので安心です。

みはし②

正面入口。
正面玄関とその横に並ぶ看板。
なんとも雰囲気があるでしょう。
国際観光都市「日光」ですから外国人観光客も多いはず。
そして、外国人が居る風景がまた良く似合うお店なのです。

みはし③ー1

みはし③-2

明るい店内の雰囲気。
大きな窓から降り注ぐ温かい光。
けっして派手な装飾はありませんが、これぞ「老舗」の雰囲気です。
今時の新しいお店とは店構えがまるで違います。
ここに入ると、時間の流れがゆっくりと進んでいきそうな感覚。
大切な人と過ごしたい大切な時間です。

みはし④ー1

みはし④ー2

定番・看板メニューから。
『サーロイン150g』。
国産霜降り黒毛牛3等級を使用しています。
見てください、この大きさと存在感。
創業からただただ美味しいお肉を嘘偽りなく提供したいとの想いだけで、営業を続けてきたのです。

みはし⑤

こうなります・・・
どうしても写真では限界を感じます。
みはし特製のステーキソースを掛けると、熱い鉄板からジュワーッと美味しそうな音と湯気が・・・。
醤油ベースにニンニクと玉葱と合わせたソースは、掛けた鉄板で熱せられることでまろやさが生まれます。
肉汁を閉じ込めた柔らかいけれどしっかりとお肉の味を感じられる食感!
タマリマせんね・・・

みはし⑥ー1

みはし⑥ー2

こちらも代表メニュー。
『テンダーロイン120g』。
見てください、この肉の厚み。
こちらも国産霜降り黒毛牛3等級を使用しています。

みはし⑦

こちらもこうです・・・
こちらにも特製ソース。
こんなに肉厚でも、口に入れるととろけるように柔らかい!
こんなに柔らかかったら、いくらでも食べてしまえそう・・・。
これは絶対に写真ではお伝えできません、ごめんなさい・・・
いや、凄いですよ!とにかく美味しい!
是非是非是非、食べてみてください!!

みはし⑧

こちらもおススメの一品です。
『虹鱒(にじます)の鉄板焼みはし風』。
こちらはステーキハウスみはしに来たら 是非とも食べて頂きたい一品。
地元日光で獲れた虹鱒を使ったお料理です。
日光では地元産虹鱒を食べさせるお店があり、
その代表が「金谷ホテル」と「明治の館」、そしてこちらの「みはし」です。
それぞれのお店の料理に特徴がありますが、こちらみはしでは、虹鱒を鉄板で焼いて、ステーキ風に召し上がっていただきます!
これがまた絶品なんです!

みはし⑨

ほらほら、いらっしゃいました!
取材途中にご来店された、ドイツからの観光のお客様。
「みはし」はこういう雰囲気が凄くよく似合うのです。
贅沢な時間ですよね。

みはし⑩

スタッフの皆様です。
今回取材に対応していただいた取締役店長の川田さん(写真 後列右)とスタッフの皆さん。
キチっとした制服と身だしなみ、スマートな接客が印象的です。
「みはし」なら、どんなお客様をお連れしても恥ずかしくありません。

お店もサービスも、けっして新しいわけではありません。
カッコ良いわけでもなく、今風でもないのです。
でも、古いものを大切にしながら、ただただ美味しいものを、適正な価格で食べて頂こうとする努力が伝わってきます。
そこには、大切に育ててきた文化が感じられます。
その文化が雰囲気を醸し出しています。
「ステーキハウス みはし」はそこに居る時間そのものを楽しめるお店です。
そしてそれはすごく贅沢な時間の過ごし方なのだと思います。

====================================================================================================================

≪お店情報≫

・店名 「ステーキハウス みはし」
・住所 日光市上鉢石町1115
・電話 0288-54-3429
・営業時間
(冬季)
平日・土日祝 11:30~19:30(ラストオーダー)
(夏季)
平日・土日祝 11:30~20:00(ラストオーダー)
・定休日 木曜日
・駐車場 30台(無料)
・開業日 1973年(昭和48年)3月3日

====================================================================================================================

≪推薦者情報≫

「ステーキハウスみはし」さんをご推薦していただいたのは、株式会社村上の村上龍也さんです。

≪村上さんからの推薦コメント≫

推薦者 村上 龍也「みはし」のステーキは抜群に美味しい!
美味しいお肉を食べたくなったら、迷わず「みはし」です!
お肉以外にもメニューがたくさんあって、
ハンバーグや車海老、ビーフシチューなども美味しいのですが、
おススメは、「まいたけの鉄板焼」と「虹鱒の鉄板焼みはし風」をおつまみにワインで軽く乾杯!
メインはやっぱり「サーロイン」か「テンダーロイン」でしょう。
食後のデザートは、チーズケーキ「日瑠華(ニルバーナ)」。
最後に、日光の美味しいお水で入れたアメリカンコーヒーで〆る。
栃木県にお越しいただいた遠方からのお客様でも、
自信を持ってお連れ出来るトチギ自慢のお店です!

====================================================================================================================

≪取材情報≫

・取材日  2014年3月10日(月)
・取材者  村上・松﨑

Posted in レストラン | タグ: , , | Leave a Comment »

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。