これトチ!

来てみたら住みたくなった栃木県! 魅力いっぱい 栃木県のおすすめ情報blogこれがトチギだ!(これトチ!)

  • ごあいさつ

    公益社団法人 栃木県経済同友会が自信を持ってお薦めする、栃木の情報blog「これトチ!」です。

    このblogに掲載されている情報は、全て経済同友会の会員と、同友会会員企業に勤務されている社員の皆さんから推薦いただいたところをピックアップして、地域振興委員会のメンバーが実際に訪問し、見て・味わって・体験し・確認した本物の情報です。
    私達が絶対の自信を持ってお届けする、栃木県の生情報ですので安心してご利用下さい。

  • 2017年7月
    « 10月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

Archive for the ‘泊まる’ Category

ファミリーの聖地 那須高原 ”エピナール那須”

Posted by これトチ! : 2014年7月31日

みなさんこんにちは、これトチ!です。

今回はファミリーの聖地「エピナール那須」さんをご紹介させていただきます。
既に利用されたことのある方も多いと思いますが、新たなお部屋や施設が続々とオープン・リニューアルされているんです。

エピナール那須さんは、日本有数のリゾート地である那須高原のほぼ中央に位置し、首都圏からも1~2時間の距離とアクセス抜群で、エリアの観光・レジャー利用はもちろんですが、国際会議などのビジネス利用にも対応した本物の総合リゾートホテルです。

01外観

東北道「那須I.C」を降り、約10分でホテルに到着すると、まずは開放的なホールがお出迎え。この時点でテンションも上がり気味!

02ロビー1

ロビーから見える風景はどこかヨーロッパのリゾート地のよう。休日のワクワク感が盛り上がります。

03ロビー2

大自然に覆われた広大な敷地面積は5万坪超あり、さまざまなアトラクション施設が迎えてくれます。ファミリーの聖地として、おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんまで3世代幅広い年齢層でご利用されても、必ずや満足してもらえるはずです。

澄んだ空気の中で親子一緒に爽やかな汗をかけるツリートレッキング。ハーネスといわれる安全ベルトを着け、地上3メートルの高さに設置されたロープなどを伝って木々の間を自由自在に渡り歩くスリル満点のアトラクション。難易度に変化をもたせた多彩なコースはお子様から大人まで存分に那須高原の自然を体感できます。

04ツリトレ

今話題の地面を蹴って進むペダル無し自転車「ストライダー」も、いち早くレンタル開始。
平成26年4月26日には、栃木県初のストライダー公認オフィシャルコース「エンジョイパーク」も新設されて、初心者はもちろん本格的な上級者も大満足。元気なお子様も一日では遊びきれません!

05

リゾートのシンボルである2棟のホテル内にも、大人から子供まで楽しめる施設がちりばめられています。しかも一つ一つが本格的!
エリア最大級の温泉には、樹々の緑と川のせせらぎに囲まれた大型露天風呂をはじめ、サウナ、ジャグジー、桧風呂なども揃っています。

06露店風呂2

ホテル自慢の年中利用可能な全天候型室内温水プール。
25mプールから深さの異なる2種類のお子様プールまであり、キャップ、水着のレンタルもできます。雨の日でも館内に遊べる施設があるのはうれしい限りですね。

07キッズプール

リラクゼーション施設だけでも4箇所あります。会議や研修で利用の方には、日頃の疲れを癒すマッサージ。女性に嬉しい本格エステもあるので癒されながらより美しくなれちゃいます^^

08エステ

ホテル内に託児ルームを持っているのも、ファミリーの旅行をサポートしてくれるエピナール那須ならでは。小さなお子様がいる場合、目が離せなくてリゾートに来ているにもかかわらず、意外とパパママは疲れちゃいますよね。「ぴよぴよルーム」(※有料)では専門資格を持った保育スタッフがお子様を30分から預かって楽しく遊んでくれるので、ちょっとパパママ二人で新婚気分を味わいたいとか、のんびりゆっくりエステや温泉を楽しみたいという願いもしっかり叶えられちゃいます。実際、ご夕食の時、お食事に飽きてしまったお子様を少し預けて、大人だけでお酒や食事を満喫するといった利用も多いとか。

09ぴよぴよ1

エピナール那須には、ファミリーの聖地として、家族・友達と思い切り遊んだり、リラックスしたりする以外にも、さまざまな顔があります。
ロイヤルリゾートの那須高原はウェディングにも最適。東京から新幹線でわずか1時間、緑豊かな大自然のなかで童話の世界のようなウェディングが叶います。ゲストにとっても思い出になりますね。

10

これらのレジャー設備の他に、エピナール那須の売りとなっているのが、セミナーや会議などに利用可能な充実のビジネス設備です。
オンタイムに会議を行い、夕方以降は宴会・パーティからそのまま宿泊というプランにも一人20,000円弱からオーダーメイドで対応可能。大人数のイベントも日常的に開催されているので、不慣れな企画担当者にはスタッフの方がいろいろ相談にのってくださるそうです。心強い!

11白樺

12

1,000名規模の国際会議を開催した実績もある他、畳敷きで450名程度まで参加できる部屋も用意されていて様々な形式に合わせられるそうです。

13

14

海外からの大切なお客様をおもてなしする時には、和テイスト満載の茶室もあります。ミーティングの合間には点茶サービスもできます。

15茶室2

大切な休日を充実したものにする為にお部屋のレイアウトもお客様の目的に応じて多数ご用意。ファミリー向けはもちろん、ご夫婦・カップル向け、団体利用、女子会プラン、etc。贅沢な非日常を演出してくれます… 

ゆったりとしたつくりのお部屋。これでもスタンダードルーム。

16和洋室

こちらが絆ルーム。東日本大震災以降、順次各部屋を絆ルームにリニューアル中。モダンな琉球畳を使ったお部屋もあります。

17

18絆和洋室1

コーナースイートルームからの眺めはこれだけでも来る価値あり!

19絆CS1

ファミリー3世代の聖地としておじいちゃん、おばあちゃん世代にもリラックスしていただける畳敷きスペースも用意。

20DSCN4138

エピナール那須を運営するナクアホテル&リゾーツでは会員システムも採用していて、その会員数は近年特に増加しているとのこと。会員様限定プレミアムフロアには83平米以上のお部屋もあります。

21

那須連山を部屋のお風呂から満喫できるビューバスルームの優先利用目当てで会員になる方も多いそうです。お風呂のタイルがマイセン製であるなど、こだわりのしつらえ!

22

小さなお子様のいるご家族には、タカラトミー、フジテレビと提携し人気アニメの「チャギントン」と過ごせるお部屋。お風呂やアメニティグッズまで徹底してチャギントン!オープン以来一日も空きになったことがない超人気ルームです。

23チャギントンルーム

24DSC_8747

こちらのベビールームは乳幼児のいらっしゃる家族向け。ベビーベッドの用意はもちろん、配置インテリアの角が丸くなっていたり、調乳ウォーマーまであります。赤ちゃん向けのあらゆるサービスが用意されていてお父さんお母さんも安心してゆっくりできます。

25ベビールーム1

チャギントンルームとベビールームのあるフロア全体が4月にキッズフロアとしてリニューアルされました。フロアに到着するエレベーターのドアが開いた瞬間から、お子様向けの楽しい飾りつけでいっぱいになっています。お子様の記憶のページにしっかり残りそうですよね。

エピナール那須のこだわりの一つが那須高原の素材を活かした食です。ラウンジやバーコーナーも含めると8つの場所で食事を楽しむことができます。
こちらはメインタワーの最上階13階の全フロアを贅沢に使った本格フレンチレストラン「ラ・ヴェルデュール」。

26ヴェルデュール

地元契約農家産の新鮮旬素材をメインに本物のスローフードを最高の眺望でいただくことができます。ランチコースは、2,700円(税込2,916円)~。事前の予約で15km圏内の無料送迎もしてくれるので安心してワインとあわせていただけます。

27DSC_8780

こちらの「和匠ダイニング 菜す乃」ではリゾートでよくある和食会席とは一線を画した、那須高原ならではの素材を活かしたスローフード新和食を召し上がれます。たまり醤油や出汁醤油・ポン酢などは完全無添加の自家製というこだわりよう。

28 菜す乃

菜す乃では決まりきった会席コースから脱却。その季節で最高の食材を使ったコース料理だけでなく一品料理から選ぶこともできる新しいスタイル。地元大田原、前田牧場の上質ホルスタインを使ったドライエイジングビーフ。和牛との違いを確かめてください。

29菜す乃エイジングビーフ

ブッフェレストラン「エルバージュ」では高齢の方からお子様まで地産地消を満喫できます。シェフが目の前で調理するライブコーナーや那須郡司豚のキャラメル焼き、色とりどりの新鮮野菜を握った野菜寿司は大人気!

30エルバージュ1

プールサイドレストラン「レモンバーム」では、プールで遊ぶお子様を眺めながら、軽食だけでなく地元食材をワンプレートに凝縮した「なすべん」(1日限定30食1,300円)もいただけます。

31なすべん

エピナール那須さんは、平日でも平均約1,000名の宿泊がありリピーター率が高いそうです。
理由の一つは関東圏11駅と直通で結ぶ自社運営の格安バスパックが用意されていたり、他にも500円ワンコインで栃木県や福島県のエリア人気スポットに送迎してくれるオプショナルバスツアーが充実していることも要因としてあるそうです。

32

500円ワンコインネイチャーツアーでは季節に応じたプランがたくさん!天然プラネタリウム体験ツアーやホタル鑑賞ツアーなどエリアの自然を体験できます。5月は皇室保養地である御用邸を2011年に一般開放した那須平成の森散策ツアーや、足利市の「あしかがフラワーパーク」で見ごろの藤の花を案内してくれるツアーなどがあります。ツアー専属チームが案内してくれるのでガイドブックに掲載されていない情報も満載!

33a

33b

33c

取材当日も平日でありながら送迎バスが続々と到着していました。

34

言わずと知れたゴルフのメッカ那須ですが、名門と呼ばれる4つのゴルフ場を利用するパックプランもご用意されています。パックコース以外にも近隣にはゴルフ場がいっぱい。心身ともリフレッシュ!

35

お帰りの際は是非ホテル内のショッピングプラザにお立ち寄りください。侮るなかれ、テレビオなどで度々紹介されている「那須御養卵」や栃木の人気土産「大麦ダクワーズ」など栃木を代表するお土産が揃っています。

36

ファミリーの聖地エピナール那須。これまで何度か利用させていただき那須の魅力を十分に堪能したつもりでいました。しかしこの度、改めて紹介させていただくにあたりリゾート全体のお話を聞いてその懐の深さに驚嘆しました。
宿・食・遊にとどまらずビジネスでの利用もできるので、どのジャンルのお客様に対しても確実に栃木県の壮大な大自然に満足していただけるはずです。
大切なご家族、県内外のお客様のオモテナシをお考えであれば、是非ともエピナール那須をご利用してみてください。リピーターになってしまうこと受けあいです。

37DSCN4204

取材にご協力いただいた方々と、これトチ!取材陣です。

=======================================================================================================

≪施設情報≫

“ホテルエピナール那須”
住所     那須郡那須町大字高久丙1番地
電話     0287-78-6000
ホームページ  http://www.epinard.jp/

=======================================================================================================

≪推薦者情報≫

「ホテルエピナール那須」さんをご推薦していただいたのは、みずほ証券株式会社 宇都宮支店の池田博紀さんです。

≪池田さんからの推薦コメント≫

推薦者池田様写真 DSC_6740小さな子供連れの親に嬉しい、設備やサービス、イベント等が充実しているので、家族旅行でも利用させていただいています。子供たちは、チェックインしてからチェックアウトするまで、那須の自然を満喫しています。全天候型の屋内温水プールもあるので、天候が悪い日でも、笑顔で元気いっぱいに遊んでくれるのも嬉しいポイントの一つです。
また、毎夜ロビーで開催される“森のハーティパーティ”で、生演奏とカクテル・ノンアルコール(無料)を楽しみながら一日を終えることができるのも、エピナール那須さんならではの嬉しいサービスです。
ホテルから見える那須連山の雄大な景色は、心が洗われるかのような美しさがあります。ぜひ多くの方に見ていただきたい景色です。

=======================================================================================================

≪取材情報≫

取材日   2014年3月19日(水)
取材者   池田・浅沼・上野・伊藤・黒﨑・松﨑

Posted in 泊まる | タグ: , | Leave a Comment »

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。