これトチ!

来てみたら住みたくなった栃木県! 魅力いっぱい 栃木県のおすすめ情報blogこれがトチギだ!(これトチ!)

  • ごあいさつ

    公益社団法人 栃木県経済同友会が自信を持ってお薦めする、栃木の情報blog「これトチ!」です。

    このblogに掲載されている情報は、全て経済同友会の会員と、同友会会員企業に勤務されている社員の皆さんから推薦いただいたところをピックアップして、地域振興委員会のメンバーが実際に訪問し、見て・味わって・体験し・確認した本物の情報です。
    私達が絶対の自信を持ってお届けする、栃木県の生情報ですので安心してご利用下さい。

  • 2013年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

世界遺産日光東照宮春季例大祭~流鏑馬・百物揃千人武者行列~その1

Posted by これトチ! : 2013年6月13日


みなさんこんにちは、これトチ!です。

今回ご紹介するのは日光東照宮の「流鏑馬神事と百物揃千人武者行列」です。
流石の大神事ですので、今回と次回の2回に分けてご紹介いたします。

流鏑馬神事は5月17日の春季例大祭に東照宮表参道で奉納されます。翌日の18日には静岡県の久能山から徳川家康の遺骨を日光に移した様子を伝える百物揃千人武者行列が行われます。東照宮産子会会員を中心に1200人という極めて多い人数と種類が参加することから「百物揃(ひゃくものぞろい)」と呼ばれています。今年は新調された鎧兜を身につけた100人が初めて登場しました。17日、18日と順を追ってご紹介します。

17日、今年から修復工事が行われるため、まもなく工事用のシートに覆われてしまう国宝の陽明門は、大勢の小学生で賑わっていました。

写真1

徳川御宗家の德川恒孝氏は、江戸時代風に言えば18代将軍です。
笑顔を絶やさない温厚なお人柄で、決して“暴れん坊将軍”ではありません。
幕臣の子孫柳営会の会員の皆さんを従えて毎年、春季例大祭にご参列されます。

写真2

御祭神を祀る奥宮にも、長い石段を登られて令夫人とともに参拝されます。

写真3

参拝を終えられた御宗家にお話をうかがいました。
「日光はパワーのあるところ、心が洗われます。
いつも御先祖には日本が平和でありますようにとお祈りしています」
お人柄そのままの温かいお話でした。

写真4

奥宮から降りてきて、左甚五郎作と伝えられる眠り猫が目に入りました。

写真5

写真6

眠り猫の裏側には雀がいます。
猫が“ねころんで”、寝ているから雀は安心して暮らせる、つまり戦乱が終わり平和な江戸時代が東照宮の御祭神家康公によってもたらされたという象徴なのです。今、うかがったばかりの「御先祖には日本が平和でありますようにとお祈りしています」という御宗家の言葉が思い出されました。

写真7

流鏑馬神事は、午後1時30分から表参道を馬場にして行われました。
12人の射手が、総奉行や的奉行などと観客席の前を行進しました。
このなかには日光市役所の職員3人も含まれています。

写真8

いよいよ流鏑馬神事です。弓を引絞った騎乗の射手が近づくと観客席に緊張が走ります。

写真9(トリミング)

「カーン」と板が割れる乾いた音がしました。見事命中です。
観客席はどよめき、的の裏側に仕込まれた紙ふぶきが舞い上がります。

写真10(トリミング)

二ノ的を射終えた射手達は、次々と最後の三ノ的に向かって馬を走らせます。

写真11

見事に命中した射手には、日記所と呼ばれる射手の的中を記録する所からご褒美の絹布が渡されます。

写真12

的を外した射手が砂ぼこりを巻き上げて走りさりました。

写真13

砂ぼこりが巻き上がった時、観客席で並んで流鏑馬神事を観覧していた日光市の斎藤文夫市長がつぶやきました。
「局長みたいだ。“ほこり”高き男」

素早く言い返しました。
「市長、たたけば“ほこり”が出る男と言いたかったのでしょう」

オヤジが2人です・・・

写真14

今回はここまで。
次回はいよいよ百物揃千人武者行列のご紹介です。
お楽しみに~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中