これトチ!

来てみたら住みたくなった栃木県! 魅力いっぱい 栃木県のおすすめ情報blogこれがトチギだ!(これトチ!)

  • ごあいさつ

    公益社団法人 栃木県経済同友会が自信を持ってお薦めする、栃木の情報blog「これトチ!」です。

    このblogに掲載されている情報は、全て経済同友会の会員と、同友会会員企業に勤務されている社員の皆さんから推薦いただいたところをピックアップして、地域振興委員会のメンバーが実際に訪問し、見て・味わって・体験し・確認した本物の情報です。
    私達が絶対の自信を持ってお届けする、栃木県の生情報ですので安心してご利用下さい。

  • 2013年1月
    « 12月   2月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

新年明けましておめでとうございます! 初詣は ”宇都宮二荒山神社”さんへ

Posted by これトチ! : 2013年1月1日


みなさん明けましておめでとうございます、これトチ!です。

これトチ!スタッフ今年も気合を入れて、ふるさと栃木のお薦め情報をアップして行きます!
どうぞ、本年も宜しくお願いいたします。

2013年の幕開けに、記念すべき記事第1号としてにご紹介するのは、「宇都宮二荒山神社」です。

宇都宮二荒山神社は、日光二荒山神社と関係があるとよく思われがちです。
漢字は同じですが、宇都宮にあるのは「ふたあらやまじんじゃ」で、日光にあるのは「ふたらさんじんじゃ」、まったく別の神社です。

宇都宮市の中心部、宇都宮市馬場通り1丁目に鎮座する宇都宮二荒山神社は下野国一之宮、そして平安時代中期に作られた全国の神社の一覧である延喜式神名帳に「下野国河内郡大一座二荒山神社」と記述のある式内大社。
歴史と伝統ある神社です。大通に面して立つ鳥居。

再建された栃木県産の無垢の欅、ご立派の一言です。

鳥居

写真①

境内参道から続く95段の石段は、見上げるような勾配。
本殿に向かって登ってゆくと気が引き締まります。

石段

写真②

この石段を1月の春渡祭(おたりや)と12月の冬渡祭(おたりや)に、神輿が上り下りします。御祭神が街々にお渡りして、氏子の暮らしぶりをご覧になると伝えられる由緒ある祭典です。

神輿

写真③

10月の菊水祭には流鏑馬も行われます。
昭和30年代の流鏑馬は現在の「みはし通り」まで続く長い道で行われ、的も3つあったそうです。
今は大鳥居から石段の手前までと道が短くなり、的も1つだけです。

流鏑馬

写真④

大鳥居の隣に立つ宇都宮一の高層マンションからの眺めはまた格別。
お社の建つ丘陵に繁るご神木の森は市街地と思えない荘厳さです。

神社の森

写真⑤

石段を登って神門を入ると、正面に本殿と拝殿からなる社殿が建っています。
二荒山神社の御祭神は、豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)。第10代崇神天皇の第一皇子で、第11代垂仁天皇の兄です。
日本書紀に豊城入彦命は大和朝廷の東国守護のため下向したと書かれています。
武徳に優れ古くから武将の信仰が篤く、源義家や源頼朝、徳川家康などが戦勝祈願を行って、宝物の寄進や社殿の改築をしています。

社殿

写真⑥

徳川家康は社殿の造営を行っていますが、その際の本殿勾欄擬宝珠が今も残されています。
宇都宮市指定文化財のこの擬宝珠には「征夷大将軍源家康」の文字が刻み込まれています。
家康は“誠意”ある“大将軍”として二荒山神社を尊崇していたのです。

擬宝珠

写真⑦-1

写真⑦-2

宝物・文化財はたくさんあります。
まず三十八間星兜は、国指定重要美術品です。
陳列ケースから出していただいて、撮影する時は緊張しました。

星兜

写真⑧

鉄製狛犬も国指定重要美術品です。重さが20キロ以上あるため陳列ケースから運び出すのが難しく、そのまま撮らせていただきました。犬だけにとっても“ワン!ダフル”

狛犬

写真⑨

まだまだ文化財は続きます。正次作太刀は栃木県指定文化財です。
その刀身の鋭い光。太刀だけに“太刀打ち”できません。

太刀

写真⑩

宇都宮は京都歌壇、鎌倉歌壇と並び称された宇都宮歌壇がありました。
和歌の会が盛んに行われ、文化の香り高き文化財も残されています。
その「新式和歌集」の写本は宇都宮市指定文化財です。
宇都宮氏の第5代宇都宮頼綱が出家後に名乗った蓮生法師の歌やその蓮生法師が成立にかかわった百人一首の編者、藤原定家の役職名京極中納言の歌も載っています。

和歌集

写真⑪-1

写真⑪-2

社務所の脇の階段を下りて、少し歩くと与謝蕪村の句碑があります。
与謝蕪村は国語の教科書にも取り上げられる著名な俳人、画家です。
江戸時代中期に活躍し、一時期宇都宮にも住んでいました。
それまで使っていた俳号の宰鳥(さいちょう)を宇都宮で蕪村に改めました。
句碑には「鶏は羽にはつねをうつの宮柱」という蕪村の句が刻まれています。

「うつの宮柱」に“うつのみや”の地名が詠みこまれたおシャレな俳句です。

句碑

写真⑫-1

写真⑫-2

写真⑫-3

社殿に向かって右には神楽殿があります。

1月、5月、9月の28日に宇都宮市の無形文化財に指定されている「二荒山神社宮比流太々神楽」が奉納されます。
猿田彦の舞や岩戸の舞などの神楽が保存会の人たちによって舞われます。

神楽殿

写真⑬

神楽

写真⑭

鳩と子供

写真⑮

二荒山神社が宇都宮大明神と呼ばれていた時代には、宇都宮氏の当主が宇都宮城主と宮司を兼務して、社務職(しゃむしき)と呼ばれました。
宇都宮氏は鎌倉幕府の引付衆や評定衆といった要職を務めていました。
当時の二荒山神社の境内は広くて、今の「みはし」辺りまでありました。

みはし

写真⑯

現在二荒山神社に伝わる古い絵図面には、広大な境内を有して隆盛を誇った神社の様子が描かれています。

絵図面

写真⑰

もともとの社殿は、今パルコの脇に建っている下之宮の位置にあったそうです。
承和5年(838年)に、現在の地である臼ケ峰に遷されたということです。

下之宮

写真⑱

宮司の助川通泰すけがわみちひろ)さんは、「宇都宮二荒山神社は古くから信仰の篤い、歴史のある神社です。
何度も大火や戦火にあって焼けているため、古文書類が少ないですが、市民に神社の歴史を理解してもらいたいです。
私は機会があるごと町に出て二荒山神社の事を講演しています。」と熱心に話しておられました。

神職だけに、文字通り“寝食”を忘れて様々な活動に取り組んでおられます。
お話を伺っていて、これからも行政、地元と一体となって二荒山神社や宇都宮城跡公園を中心に街づくりを進めることが大切だと感じました。

助川宮司

写真⑲

=======================================================================================================================================

《施設情報》

名 称:宇都宮二荒山神社
住   所:宇都宮市馬場通り1丁目1番地1号
電   話:028-622-5271
交通手段:JR宇都宮駅、東武宇都宮駅から徒歩10分
受付時間:8:30~17:00  (開門6:00 閉門21:00)
駐車場 :300台(有料)
ホームページ http://www. futaarayamakaikan.jp

=======================================================================================================================================

《推薦者情報》

宇都宮二荒山神社さんを推薦していただいたのは、NHK宇都宮放送局の北出幸一さんです。

《北出さんの推薦コメント》

写真⑳宇都宮二荒山神社に参拝すると、いつも身が清められる思いがしています。
山の頂から、宇都宮市内を見守っていてくださる御祭神の豊城入彦命。
県都宇都宮はこの神社を中心に発展し続けてきた文字通り“宮のまち”です。
皆さんも是非一度、95段の石段を登って参拝してください。
運動不足の私は、石段を登るといつも息が切れます。帰りには膝が笑います。
それでも清々しい気持ちになって仕事にやる気が出てきます。
宇都宮二荒山神社は、いま流行りの言葉で言うならパワースポットなのです。

=======================================================================================================================================

《取材情報》

取材日:2012年12月10日(月)
取材者:北出・村上

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中