これトチ!

来てみたら住みたくなった栃木県! 魅力いっぱい 栃木県のおすすめ情報blogこれがトチギだ!(これトチ!)

  • ごあいさつ

    公益社団法人 栃木県経済同友会が自信を持ってお薦めする、栃木の情報blog「これトチ!」です。

    このblogに掲載されている情報は、全て経済同友会の会員と、同友会会員企業に勤務されている社員の皆さんから推薦いただいたところをピックアップして、地域振興委員会のメンバーが実際に訪問し、見て・味わって・体験し・確認した本物の情報です。
    私達が絶対の自信を持ってお届けする、栃木県の生情報ですので安心してご利用下さい。

  • 2012年9月
    « 8月   10月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

まさに!大人のための隠れ家的お店 ”京遊膳 かが田”

Posted by これトチ! : 2012年9月17日


みなさんこんにちは、これトチ!です。

今回ご紹介するのは、「京遊膳 かが田」さん。
昔、一般の住宅として利用されていた建物を改装して造られた素敵なお店です。

表通りから入った住宅街の中にあるので、ちょっと解り辛いかもしれませんが、まさに!大人の為の「隠れ家的」存在。

落ち着いて御食事をお楽しみいただくために、完全個室の完全予約制です。
御料理の内容や味付け、調理方法から好き嫌いまで、電話での予約の際に何でも相談してみてくださいとのこと。
まさにプライベートキッチンなのです。

ちょっと奥まった、静かな住宅街にある落ち着いた佇まい。

お店の場所は、日光街道を北上して、環状線を越えた文星芸術大学向い側、路地を入って200mくらい奥。
日光街道沿いの右側の看板が目印です。

お店の中の入口

遠くからでは全く普通の住宅なのですが・・・
強いて言えば、駐車場が9台分あるので少し目立ちます。

夜になると写真のようにまた全く違う雰囲気です。

こちらはお店の中の雰囲気

松本民芸家具とお店の雰囲気が、気分を盛り上げます。

オーナーであり、料理長であるご主人はずっと京都で料理の修業をされていて、その頃から家具や器が好きだったとか・・・
京料理は、御料理だけでなく、器や雰囲気をお楽しみ頂く心を込めたおもてなしです。

こちらが各個室です。

部屋数は3室。
2人から最大24名まで対応できます。
それぞれが完全な個室、贅沢な空間です。

ではお料理です。
こちらは、すべておまかせのコース料理のみです。今回は、夜のコース10品です。

まずは 先付け

夏らしく、「鱧(ハモ)の煮こごりと鱧の子の玉じめ」

鱧は下準備に手間が掛かり、なかなか食べる機会もありませんが、京の夏を感じさせる極上の一品です。
鱧の卵も珍しい。

こちらは「焼甘鯛と松茸、ズッキーニ」のお椀

こちらも京とならではの食材「甘鯛」
少し秋を感じさせる「松茸」が添えてあります。
旬の食材を旬の時に、季節を感じさせることも大切な食文化だとおっしゃっていました。

こちらは 「マコかれい・トロ・鱧の刺身」

お上品です。

新鮮で、艶々しています。
マコかれいのコリコリした食感と対照的なトロの旨み、そしてここにも鱧です。
鱧には梅肉タレが合うようです。

「鱧の柳川、アスパラうささがき」

珍しいお料理です。

しっかりとしたダシが利いていて、鱧とアスパラがお互いを盛りたてているようです。
おいしい!

こちらは、「ホタテ・ウニの蒸し物、モロヘイヤのあんかけ」

こちらも夏らしい涼しげなメニューです。

日本人はやっぱり和食ですね。
モロヘイヤは、夏バテしないように・・・ご主人の心遣いです。

感謝。

待ってました「栃木和牛のしゃぶしゃぶ」

こちら「かが田」さんの自慢のメニュー。

「かが田」に来たら 肉料理は必須です。
なんたって、女将さんの実家が昔からのお肉問屋さんなのです。

本当に美味しいお肉が食べられます。

こちらは「松茸ごはん 三つ葉添え」

〆に入ってまいります。

美味しいです。本当に美味しいです。
薄くもなく濃くも無く、口の中でふわっと広がる風味がしっかりと大切にされています。

「若布(わかめ)と白魚のお味噌汁」
京都の「京桜」という赤味噌を使っているそうです。
赤だしの香りが格別です。

「お漬物」
地場のその時々の美味しいものを用意。
今日は、葉唐こんぶ・大根・しそ長芋、さっぱりして美味しい!!

最後のデザート

「メロンのスープ」

初めての経験です。
周りには生メロンの果肉、中央にシャーベットです。
ここにも夏を感じますね。さっぱりした後味です。

日本料理や京料理と言うと水菓子を思い浮かべますが、こちら「かが田」さんはデザートにも力を入れています。

御夫婦で仲良く営業をされています。

お客様のご要望をお聞きして、お店の雰囲気や家具から、器やお料理の盛り付けまで楽しんで頂けます。
季節の美味しいものを素材の風味を残しながら、新しいチャレンジにも取り組んでいらっしゃる。
ほんとうに、贅沢な時間を過ごせます。>/span>

大切な記念日に、大切な人と・・・自分たちの為だけのお店のような気がしてきます。

全てのお部屋がイス席なので、お子様から御老人まで安心してご利用いただけるのもうれしいです。
七五三や法事、結納などでご利用される方も多いとか。

是非、温かくて贅沢な気分を味わって下さい。

=============================================================================================================================================

《お店情報》

「京遊膳 かが田」
住 所:宇都宮市上戸祭63-1
電   話:028-621-5182
営業時間:12:00~15:00 (最終入店時間 13:30)
       17:00~21:00(最終入店時間 19:30)
※お支払いにカード不可
定休日 :月曜日
駐車場 :9台

ホームページ http://www.kyoyuzen.com

=============================================================================================================================================

《推薦者情報》

京遊膳 かが田さんをご推薦してくださったのは、株式会社村上の村上篤士さんです。

《村上さんの推薦コメント》

こちらのお店に来る時は 本当にプライベートキッチンのつもりです。
リクエストをお願いして、楽しく贅沢な時間を過ごさせてもらっています。
本当は PRした方が良いのかどうか迷いましたが・・・
栃木県を代表するお店で自慢したいということで仕方なく・・・(笑)
本音は、誰にも知られたくない大切にしたい「隠れ家」なのです。

=============================================================================================================================================

《取材情報》

取材日:2012年8月21日(火)
取材者:村上・加茂田・黒﨑・松﨑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中