これトチ!

来てみたら住みたくなった栃木県! 魅力いっぱい 栃木県のおすすめ情報blogこれがトチギだ!(これトチ!)

  • ごあいさつ

    公益社団法人 栃木県経済同友会が自信を持ってお薦めする、栃木の情報blog「これトチ!」です。

    このblogに掲載されている情報は、全て経済同友会の会員と、同友会会員企業に勤務されている社員の皆さんから推薦いただいたところをピックアップして、地域振興委員会のメンバーが実際に訪問し、見て・味わって・体験し・確認した本物の情報です。
    私達が絶対の自信を持ってお届けする、栃木県の生情報ですので安心してご利用下さい。

  • 2012年4月
    « 3月   5月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

清らかな湧き水で打った蕎麦はピカイチ ”水無湧水庵”

Posted by これトチ! : 2012年4月18日


みなさんこんにちは、コレトチ!です。

今回ご紹介するのは、日光宇都宮道路・大沢ICから程近い、“水無湧水庵”さんです。

こちらのお店は平成12年にオープンした、日光市水無地区そば生産組合が運営するお蕎麦屋さんです。 

日光は”日光例幣使そば街道”があり、組合に所属する蕎麦屋はゆうに100店舗を超える場所柄です。そんな中でも、地元の蕎麦100%使用、清らかな湧水でこねて打たれるコチラの蕎麦は、街道の中でも人気1位2位を争う評判店となっています。(取材当日も開店11:00と同時に数組のお客様が来店し、30分後には満席状態でした。)

 

「湧水庵」と言う名前はその名の通り、お店の傍らをちょっと山の中に入ったところに湧き水があり、口に含むと甘露さが舌にしみるようです。その季節にはミズバショウやアヤメが咲き、流れる清流にはヤマメやニジマス、鯉が泳いでいます。

あ、アヒルもいます^^

2010年の3月には、タウン誌の読者人気ランキングで1位を獲得し、その人気に更に拍車が掛かったそうです。そんな組合長の福田光男さんの悩みは、お客様が増えるに従い、店舗を増築しなければならないことと、従業員の確保なのだだそうです。

現在、水無地区の農家の奥様を中心に15名が交代で勤務しているそうですが、驚くことに15名全員が蕎麦打ちが出来るとのことです。

ここで提供される蕎麦は、その全てが地元産の蕎麦粉100%!

店舗の裏にある”そば挽き場”で前日に精製されて、1日に挽く量は23kgと決まっています。ですから、その分を売り切ったら閉店。それ以上は時間的にも打てないのと、蕎麦の風味が飛んでしまう!と、蕎麦に対する拘りを感じます。 

そんな組合長さん自慢の蕎麦をいただいてみました。

メニュー表をみると、”三合”、”五合”、”一升”サイズの蕎麦があります。「蕎麦好きの方は、ひとりで”3合”は食べて行くよ。」とは組合長。 さっそく三合蕎麦をオーダー。

三合蕎麦 

主役の蕎麦は、細切りながらコシが強い挽きぐるみの田舎蕎麦。二八特有の弾力と喉越しで実にいい!更に一番人気の、その名も”湧くわくセット”(もり蕎麦に、季節のご飯、又はいなり寿司が付く。取材当日は”トロロ飯”でした。)を追加。

湧くわくセット

そして更に、夏場のアイデアメニューの”冷やし男体おろし”、かき揚げ、天麩羅の盛合わせを注文。

冷やし男体おろし

盛り蕎麦にたっぷりの大根おろしを載せた”冷やし男体おろし蕎麦”は、夏場のアイデアメニューとして人気があるとのこと。見た目も雪をかぶった男体山みたいです^^

蕎麦汁は、「他店よりちょっと甘いかも知れないけど、開店当初からこの味でやってっからねぇ!」と組合長。でも組合長が心配されるほどの甘さは感じられませんよ。出汁は鰹から取っているとのことで、数種類の鰹節の香りと仄かな甘みのバランスが絶妙で美味い。田舎系の蕎麦には、この位の甘みが丁度いいと感じる逸品でした。 

来店客の大半が注文するという”かき揚げ”と“天麩羅”。組合員のお宅で栽培された地元野菜をふんだんに使ったかき揚げは、頼まないわけにはいかないでしょ。

かき揚げ&天麩羅

たっぷりのタマネギ、ニンジン、ピーマンなどが入って、通常の2倍は優にあるジャンボサイズ。タマネギの甘み、ニンジンの香りが食欲をそそります。ボリューム満点であるにもかかわらず、サラッ!と揚げられていてサックリと食べられてしまう。まさに地産地消の醍醐味って感じです。 

うちは組合でやってっから、儲け度外視だからやってけるんだよ!」との言葉通り、信じられないコストパフォーマンスを打ち出しているのも”蕎麦食い”達にとっては嬉しい限り。 

みなさん、日光にお越しの際は、是非お立ち寄りくださいね。

==============================================================================================================================

《お店情報》

水無 湧水庵 (みずなし ゆうすいあん)

住   所:日光市水無309番地  TEL 0288-26-3355

営業時間:午前11:00~午後3:00

定休日 :年中無休 (但し、臨時休業する場合があります)

==============================================================================================================================

《推薦者情報》

今回ご紹介した「水無湧水庵」さんをご推薦いただいたのは、「都宮東武ホテルグランデ」の根本弘道さんです。 

《根本さんからの推薦コメント》 

  栃木県に初めて赴任して、美味い蕎麦屋があると連れて行かれたのが「水無 湧水庵」。

  国道を横に入ると、急に田園風景になりぽつんと蕎麦屋が一軒現れる。

  蕎麦は田舎蕎麦で、私好みの甘めでないそばつゆである。

  今までに見たことがない献立で、  酒じゃないのに一升とか五合とかがある。

  これは初めて見る大きなザルに入った盛り蕎麦、かき揚げもビックリするくらい大きい。

  味、ボリューム、コストパフォーマンス最高、日光へ行く際は是非お立ち寄りを。

==============================================================================================================================

《取材情報》

取材日   2011年9月2日(金)

取材者   門田見、松崎、根本弘道様(推薦者)、島田、松崎

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中